整形に使われる成分|クリニックでほくろ除去|口コミを利用した探し方

クリニックでほくろ除去|口コミを利用した探し方

レディ

整形に使われる成分

顔を触る人

安全性と安さが人気

レディエッセとは、美容整形に使われる商品名です。ハイドロキシアパタイトと水性ジェルからなる注入剤で、生体への安全性が高く安いのが人気の理由です。レディエッセは主にヒアルロン酸の代替品として使われることが多いです。特に、鼻筋形成や輪郭形成、アンチエイジングに使われることがメインです。鼻筋形成に使われるのは、ヒアルロン酸よりも硬度があるためです。ヒアルロン酸では横に広がってしまうことが多いのですが、レディエッセならば理想通りの形が作りやすいためです。また、コラーゲンの生成効果があるため、肌を若返らせてくれるというのも魅力です。そのため、輪郭などの比較的面積の大きい部分に使われることが多いという特徴もあります。

特徴を知って

レディエッセは硬さがあるというのが最大の特徴です。そのため、部位によって向き不向きがあります。目元などの繊細な部位にレディエッセを注入すると、だまになることもあるためあまり向いていません。また、体に吸収されるため安全性は高いですが、ヒアルロン酸のように即座に分解することはできません。そのため、万が一失敗してしまった場合は、自然に吸収されるまで待つしかないため、繊細な部位や目立つ部位にはあまりおすすめできません。レディエッセに向いているのは、顎などの硬い部分や鼻筋などです。また、ほうれい線のしわの解消にもおすすめです。ヒアルロン酸より持続性は高いので、一度注入すると長く改善効果を感じられます。こうした特徴をふまえて選ぶのが重要です。